HOME > ブログ > アーカイブ > 2016年8月

ブログ 2016年8月

志望校の設定方法

一般の生徒の皆様は、自分だったらここかな、?この程度の高校かな?
という感じで、現状の成績や学力で志望校を決めませんか?

現状の延長線上に志望校を設定すれば、確かに安心です。

リスクをとることもないですし、他人からの批判や言い訳もしやすくなります。
ある意味楽な生活です。

しかし、自分の進化はありません。現状の延長線上にしか未来はありません。
新しい世界を切り開くことはいつまでたってもできません。

流通・小売り業界の常識を次々覆したあの『鈴木』氏に倣うならば
現状は全く関係なく理想とする未来を設定し、未来から見た現在を設定することが
本当の目標設定です。

偏差値50の生徒が偏差値70の志望校を目標設定するのです。

誰でも自分が可愛いですから恐怖心や怖さや言い訳が出てくるでしょう。

しかし、これを現実にしてゆく体験をしてこそ、現状を乗り越える体験をしてこそ
自分が向上できるのです。

今、この体験をすればこれからの人生は大きく開けます。

言い訳ばかりして現状の延長線上で志望校の選択をするだけならば、
いつまでたっても自己正当化の言い訳の人生が続くだけです。

未来を切り開く目標設定をしてください。

言い訳を封印し、行動し現状を乗り越える小さな一歩の連続が未来を切り開きます。

言い訳ばかりの人生を歩むと人を批判ばかりする人間になってしまいます。
批判しても自分の向上はありません。

あなたには批判を受ける側の人間になってもらいたいです。

挑戦す価値のある目標設定をして、自分の未来を切り開き勝ち取ってください。

今、決めるのです。


1

« 2016年7月 | メインページ | アーカイブ | 2016年9月 »

このページのトップへ